日本人に多い腰痛の悩み

HOME >>  腰痛について > 体幹を鍛えて万年腰痛を撃退

体幹を鍛えて万年腰痛を撃退

腰痛・・・辛いですね。
昔むかし、まだ若い頃に自身の身体を過信し、ピアノを移動させるという暴挙に及んで以来の腰痛持ちとなりました。その時、魔女の一撃と言われる「ギックリ腰」を経験しました。以来、事あるごとに腰痛に泣かされて来ました。

骨に異常もなく、腰痛が出る度に、腰痛ベルトや痛み止めに頼ってその場凌ぎの対処療法ですね。そんな、長年の腰痛から最近脱却?良い状態が続いています。畑作業の連続で手首を傷め「腱鞘炎」になってしまったのがきっかけです。
ある整体師さんの出されている「腰痛・腱鞘炎解消プログラム」というもので、DVDに添って体操をするだけの簡単なものです。たったこれだけで治るのかと、半信半疑でしたが、1週間もすると手首も腰痛も軽減してきて、手首の激痛は消え、今では全く痛みもなく、畑仕事の後の再発もありません。

腰痛に至っては、不思議なほど大丈夫で、腰痛ベルトもここ4か月着用していません。その体操の主たるものは「体幹を鍛える」「身体の歪みを正す」というものです。日頃から体幹を鍛え、肩・腰の筋肉・筋を柔軟にしておくことが大切なのですね。
知らず知らずのうちに人間の筋肉や筋は凝り固まり、身体が歪み、何か特別な事をした時に痛みとなって現れるのです。チョットした動作、単に前かがみになっただけ、少し重いのもを持っただけなのに・・・こんな経験誰にもあるのではないでしょうか?

病的な要因による腰痛以外の、慢性的な腰痛をお持ちの方は、是非体幹を鍛える体操を行ってください。同時に身体の歪みを取る体操を合わせて頂ければ、格段に腰痛は改善されます。そして継続する事。
人は痛みが去るとすぐにまた止めてしまうという弱さを持っています。痛みに苦しんだ人は、その苦しさを忘れず、一日一回でもいい、体操を継続して行って下さい。

体幹の鍛え方はさまざまありますので、ご自分に合った体操を取り入れて下さい。Uチョーブなどに沢山アップされていますので、継続できそうな体操を取り入れると良いと思います。体幹を鍛えて、腰痛に悩まされない健康な日々を過ごしましょう。